ライター(大学ジャーナリスト)石渡嶺司のブログ


by reiji0
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

40年前の就職試験

 昨日、今日と国会図書館に詰めていました。ネタの宝庫で時間が忘れて資料を読んでしまうのが難。

 もちろん、就職関連の資料を漁っていました。

 1968年刊行の『大学生の就職必携44年版 5000題からの精選解答』は就職試験の問題集です。ぱらっとめくってみると…


静岡銀行)次の式を解け

 1+x
―――――――――――
        x   
1+――――――――
          2xx
   1+x+―――――
         1-x

※xxはxの2乗


 ……。しょっぱなから解けねえよ、ママン!公文式でやったはずなのに忘れちゃったよ!

 銀行だから数学の試験かと思いきや他の分野も結構幅広い。いくらSPIで数学分野も出ているとは言え、どう考えても昔の方が難しいです。
 数学問題だけではありません。歴史に国語もあります。

東洋陶器)
次の歴史上の人物は?

徳川中期の思想家で町医者を開業、封建社会や孔孟諸子百家を批判、著書に『自然真営道』

東京放送)
次の歴史上の出来事を古い順に並べたとき3番目に来るのはどれか?

古事記、魏志倭人伝、日本書紀、愚管抄

南北戦争、アヘン戦争、ボーア戦争、バルカン戦争

南極点到達、アメリカ発見、喜望峰発見、マゼラン海峡発見

大日本インキ)
次の読み方を記せ。

叫喚、自惚、阿諛、女郎花、社稷、浜木綿


さらには記述問題もあります。

トヨタ自動車・日本ペイント)

「自己株式取得」について記述せよ。

朝日新聞・日本代薬)
「通常国会・臨時国会・特別国会」について記述せよ。


 文系理系問わず、結構範囲が広いし、考えさせられる問題です。本や新聞、雑誌を読んでいないと解くのは難しいかも。記述式問題以外の答えは後日。暇な方はチャレンジしてみてください。


  
by reiji0 | 2009-05-23 21:58 | 日記