ライター(大学ジャーナリスト)石渡嶺司のブログ


by reiji0
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

東国原知事の入閣外れから就活を考える

 麻生内閣、内閣改造だ、役員改選だ、と騒いだ割にはしょぼかったですね。麻生総理にすれば、マスコミが騒ぐから、ということになるのでしょうけど…。

 今回の内閣改造、東国原知事の入閣が一つの焦点でした。これも

入閣→広告塔として活躍/中堅・ベテラン勢が不満
入閣見送り→中堅・ベテラン勢は満足/広告塔ができない~不人気のまま

 どちらに転んでもメリット・デメリットが発生します。
 ま、政治論議はおくとして。

 入閣が取りざたされていた日曜、日本テレビの報道番組「バンキシャ!」で面白いやり取りがありました。

 詳しくはJCASTニュースに譲ります。

 河上弁護士が東国原知事を痛烈非難 「地方分権だけで国政やっていけない」

 簡単にまとめると、番組コメンテーターの河上和雄弁護士が

「自民党から出馬の誘いがあったのは、あなたの人気ですよね。国民的人気と言っていいかもしれないけれど。それはマスコミ、特にテレビが作り上げたものだと思うんです」
「地方分権は大切な一つではあるけれど、それだけで国はやっていけない」

 とかなり痛いところをついてきました。これに対して知事は

「河上弁護士の言っていることはわからない!」
「おかしいですよ、それ(河上弁護士の発言)は。おかしいですよ、人気がどうのこうのとか」
「えぇー?そのしゃべり方もおかしいですね。ビックリします、もう」

 と逆ギレ。

 

 ちなみにyoutoubeに映像が出ていました。

 河上弁護士もやや厳しいツッコミです。
 ただ、知事側もあれほどテレビに出ていて慣れているので対応しようがあったはずです。
 韓国などにも公務で行っているから、外交論もできたはずだし。

 それが「ビックリします、もう」じゃダメですよ。
 番組のエンディングではやや知事寄りであるはずの渡邉美樹社長まで

「やや準備不足」

 と話すくらい。

 今回の入閣外れ、様々な要因があるでしょうけど、その何割かはこのバンキシャ!にあるでしょう。

 就活の面接もここまで厳しくなくても、学生にしてみれば結構きついことを聞かれるかもしれません。
 そういうときでも冷静になって話せるかどうか。
 それ次第で入閣ならぬ内定が左右するかもしれません。

 
by reiji0 | 2009-07-02 13:20 | 日記