ライター(大学ジャーナリスト)石渡嶺司のブログ


by reiji0
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

明治大の同人誌図書館

 明治大にこの10月、ちょっと変わった図書館ができることになりました。

  米沢嘉博記念図書館

 米沢と言っても、知らない方がご存知でしょうが、元・コミックマーケット準備会・代表、漫画評論家です。
 世界最大の同人誌即売会・コミケを切り盛りし、漫画文化の交流に寄与され、2006年に逝去されました。

 同氏が明治大出身であること、たまたま新設の国際日本学部に漫画文化の研究者・森川嘉一郎准教授がいたことなどから、故・米沢氏の漫画コレクション、そしてコミケに参加したサークルの見本誌、合計十数万部が所蔵されることになりました。

 事実上は世界初の同人誌図書館と言ってもいいでしょう。

 大学で、同人誌図書館、しかも神保町のど真ん中のビル7フロア全部を図書館にしてしまうなんて、という声もあるでしょう。

 私はこれは明治大の大英断だと思います。正直、国際日本学部はそれほど評価せず、他と変わらない国際系学部と思っていましたが、この件で評価を上げました。

 ネガティブな意見があるにせよ、日本の漫画・アニメはすでに立派な産業の一つです。
 そして、エロばっかりだ、アングラだ、と批判されながらも、その漫画・アニメを下支えしてきたのが同人誌文化であり、コミケでした。

 その見本誌を所蔵・公開することは非常に意義あることと私は考えます。
 しかも、場所が神保町。小学館はじめ出版社と古本屋の集まる出版の街です。そこに同人誌図書館ができ、一般人も出入りできるようになれば、出版業界にも大きく寄与するのではないでしょうか。

 アニメの殿堂なんぞ作らなくても、こういう施設に資金援助した方がよっぽどいいのでは?10月オープン予定だそうですが、この図書館の今後に期待します。

 

 選挙前にコミケに取材に行く、保坂展人・前議員。選挙は大丈夫ですか?

 

 児童ポルノ禁止法・反対の投稿画像。笑っちゃまずいのでしょうけど、笑える。でも、本当にありそうでこわい。今後、この法案、どうなるのでしょうか?
 
by reiji0 | 2009-08-26 10:34 | 日記