ライター(大学ジャーナリスト)石渡嶺司のブログ


by reiji0
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

就活のデモに関する素朴な疑問

 なんか、今、酒を飲みながらユーストリームで、就活くたばれデモの面子が振り返り対談をしていて。

 酒飲みながら(いいなあ)、色々お話を。

 で、ツイッターで絡もうとしたのですが、うまくつながらず。

 まあ、そもそも話がすれ違うのは必然ですが、いい機会なので、簡単に。

 就活のデモ(北大のも、他大のも)については、全否定はしませんが、まあ、多数派にはならないだろうなあ、と。

 というと、主催側からすれば、自己否定だ何だと騒ぐかもしれませんが(笑)。いや、だから完全否定じゃないから、そこまでエキセントリックになるなよ、もう。以下、メモで。

●就活学生からすれば、就活がおかしいと誰もが思っている。
●しかし、デモはどうもなあ、と思う人が多数派
●そうなると、居酒屋で飲んだり、カラオケ行ってストレス発散、という学生が多数派になる
●一方で、就活を本当に変えたいという学生なら、政治・行政にデモ以外で圧力かける、政策反映させる、ということを考えるはず
●あるいは、リクルートでも文部科学省でも、インサイダーに入って変えようと考えるのも手
●そういう学生からすれば、「就活デモ?わあわあ騒ぐだけでしょ?」と敬遠してしまう
●もし、デモ=圧力行動、としたいならもっと参加者を増やす努力をするべきなのに、何か仲間内でわあわあ言っているだけのような
●採用担当者、就職情報会社、大学就職課職員など社会人側もおかしいと考えている人は多い。そういう人まで巻き込もうとする姿勢ないような

 ま、しょせんは「ニコニコ動画職人よりつまらない」(爆)と言われるような人間の素朴な疑問なので、スルーしてください(笑)。
by reiji0 | 2010-06-22 22:58 | 日記