ライター(大学ジャーナリスト)石渡嶺司のブログ


by reiji0
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2010年秋冬の講演予定



 暑い夏が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。
 さて、まだ先ですが、今年の秋・冬の講演予定を公表します。

※【9月28~29日:関西】
9月30日 大阪(クローズ/関西私立女子大協議会)
10月1日 八戸(クローズ/高校進路指導研究会東北大会)
※【10月2~3日:青森・岩手・山形・宮城】
10月4日 米沢?(オープン/学生持込企画)
10月5日 新庄(クローズ/新庄北高校)
10月20日~22日? 埼玉大(オープン/学生持込企画)
10月28日 新庄(クローズ/新庄北高校)
10月29日 北海道教育大函館校(オープン/学生持込企画)
※【10月30~31日:北海道】
※【11月1~3日:北海道または全国】
※【11月9~10日:関西または中部】
11月11日 追手門学院大(オープン?)
※【11月12日:関西または中部】
※【11月16日~19日:中国・四国・九州または全国】
※【11月23日~26日:中国・四国・九州または全国】
※【11月30日~12月3日:中国・四国・九州または全国】

「クローズ」表示は対象者以外は参加できません。
「オープン」表示は該当の大学や他大学生、1~2年生も参加可能です。社会人も大丈夫でしょう。
 さて「※【】」という日程と場所を示しているだけの表示があります。

実はここ、まだ講演予定が何も決まっていません。

 例えば9月30日、ここはクローズの講演ですが、関西に行くことが決まっています。どのみち、早めに関西入りするので、もし、この日程で講演をご希望される大学や学生団体があればお受けしますよ、という表示です。
 さらに、すでに決まっている講演がありますので、交通費等はご無用です。大学や大学生協・書店さん主催の場合は主催者規定額の講演料をいただきます。
 が、主催者規定額というのは分かりやすく言えば「うちの予算はこれだけ」という、言い値です。
 それから、学生持込企画の場合、交通費・講演料等はいただきません(大学などと連携する場合は別ですが)。
 まあ、半分は本の宣伝も兼ねていますし。

 ちなみに、こちらが特に講演を希望する大学・地域(あ、逆指名だ)は以下の通り。

●北海道大・北海学園大など北海道地方
●東北大・岩手大・弘前大・福島大など東北地方
●群馬大・高崎経済大
●千葉大
●横浜国立大・横浜市立大
●首都圏の主要大学どこでも
●特に東京大・慶応大・早稲田大・中央大・明治大・法政大・立教大
●母校・東洋大(学科単位ならまだしも全学ではOBなのに呼ばれず、いい加減呼んで欲しい)
●静岡大
●信州大
●富山大・金沢大・金沢工業大・福井大など北陸地方
●名古屋大・名古屋市立大・中京大・中部大・愛知大・南山大など愛知県の主要大学
●京都大・立命館大・同志社大・京都産業大・佛教大など京都の主要大学
●大阪大・関西大など大阪の主要大学
●神戸大・関西学院大など兵庫の主要大学
●奈良・和歌山など関西地方
●広島大・岡山大・広島修道大・鳥取大など中国地方
●愛媛大・高知大・香川大など四国地方
●九州大・熊本大・福岡大・琉球大など九州地方

 逆指名ついでに言うと、講演企画・テーマとしては、就活そのものや学生生活ネタ以外でこんなこともお受けします。

●総合週刊誌編集長と弟子・石渡が語る情報収集必勝法
 えー、私が全国の大学で講演をしている旨、某編集長に話すと、一緒に講演しないか、という話になってしまい、いえ、なりました。何せ、石渡を拾ってくれた大恩人、ま、それ抜きにしても、私と違った視点で色々な話ができると思います。
 編集長も会社規定で、講演料は不要とのこと。交通費は応相談ですが、その辺は話次第ということで。

●新人マンガ家と新人マンガ原作者・石渡の「マンガ家になるには」
【マンガ系学科、専門学校向け】
 これも一応、匿名で(笑)。関係者には分かりますが。マンガ家さんはすでに既刊4冊刊行されています。アシスタント歴は5年(あ、もっと長いっけ?)、マンガ家歴は2年。
 で、私は去年から歴史マンガと就活マンガの原作を始めました。まだ1年目です。
 という2人がマンガ家になるには、どうしたらいいか、アシスタントはどんな生活か、通常の原稿・シナリオとマンガ原作はどんな風に違うのか、などを話します。
 こちらは、私・マンガ家ともに主催者規定の講演料・交通費はいただきます。

●就職情報会社・採用担当者との対談
 こちらは名古屋大で開催済み。結構面白かったので他大でもできないかぜひご検討を。
 なお、某学生団体が某就職情報会社社長との対談ができないか、検討しています。私は受ける所存ですが、まあ、どうなることやら。

 なお、今の時点で空いている日程もこちらから、「講演いかがっすか~」と押し売り(笑)、埋まっていく可能性もあります。
 ご希望の大学・学生団体は構想段階でもお問い合わせでも構いませんのでお早めにご連絡を。
by reiji0 | 2010-08-02 14:00 | 日記