ライター(大学ジャーナリスト)石渡嶺司のブログ


by reiji0
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

早稲田の大英断

 にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ

 本日は早稲田の創立125周年記念日。だから、早稲田を称えるわけではありませんが早稲田ネタを二つ。

早稲田大、留学生8000人受け入れへ

新入生に「日本語の文章講座」、論理的思考力を育成…早大

 この二つのニュースは今後の大学業界を大きく変えるニュースです。

私はどちらも、早稲田の大英断だと思います。

 まず留学生受け入れから。日本の大学はどの大学も国際化を進める、とよく言いますがその割に留学生受け入れに不熱心です。仮に受け入れたとしても、留学生寮が完備せず、学生生活でのサポートもほったらかし。講義に出れば熱心な自分に比べて日本人学生のなんと不熱心なことか…。せっかく日本に来ても日本嫌いになって帰国する、という話をよく聞きます。
 あるいは、外国人留学生を増やしてもそれは補助金目当て、旧酒田短大のような事件を起こしたり、それと同然の大学も少なくありません。
 早稲田は日本人含め1000人規模の学生寮を5000人規模にまで拡充するとのこと。実現すれば、全学生の1割が留学生となり、国際派大学を名乗っても恥ずかしくなくなります。私はこの学生寮をうまく運用すれば、某Y誌・某B誌でやたらと持ち上げられている某大学を閉校寸前にまで追い込むと思います。その方法は講演会にてお話しましょう。

 そして後者の文章講座。某慶応とか某東大関係者は「早稲田め、とうとうバカであることを認めたか」とさぞ陰口を叩くことでしょう。
 あるいは早稲田大関係者の中にも「うちもここまで落ちぶれたか」と嘆くかもしれません。
 ですが私は五年後、十年後には陰口を叩き、早稲田に追随しなかった大学こそ、バカにされる存在になると信じて疑いません。それはなぜか?
 こう言っては何ですが、

どの大学の学生も文章が書けないのですよ。それを

「大学は自学自習が基本だから」「研究機関であって託児所じゃないから」

と言って無為無策、学生がバカだと嘆くのは大学の責任放棄です。
 究極には高校以前の教育、それを指導すべき文部科学省、あるいは家庭教育などに問題があるにしても、です。目の前にいる学生が論文を書けず、文章が書けないのなら、その学生をバックアップするシステムを整えるのが教育機関の使命です。
 まして、ほったらかしにして卒業させても社会から不興を買い、

「あの大学の学生はバカだから採用するのはやめよう」

と企業はシビアに判断するだけです。それよりは一時的な悪評を甘受してでも、学生を助ける方が理にかなっています。
 今後は留学生対策と基礎教育を重視する早稲田の新ビジョンに追随する大学がどこまで出るかでしょう。私は早稲田新ビジョンに追随する大学は偏差値の如何に関係なく、五年後十年後には高校教員と保護者、そして企業から評価される勝ち組に入ると信じています。その逆の大学は偏差値が高くても負け組に転じることでしょう。さて慶応や東大・京大、立命館、あるいは他大学は追随するのか、早稲田と逆の道を歩むのか。今後に注目です。
by reiji0 | 2007-10-21 22:10 | 日記