ライター(大学ジャーナリスト)石渡嶺司のブログ


by reiji0
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

週刊新潮にコメント

 本日発売の週刊新潮33~35ページ

「おバカな一芸」で大学生 「AO入試」もうやめたら?

 にコメントが掲載されました。AO入試否定論者ということで。
by reiji0 | 2008-01-31 12:37 | 日記

33万字の奇跡

 『高校生のための進路図鑑』、第一次原稿が書き終わりました~!

 文字数は概算で33万字。

 今だから言えますが、11月に話が決まって、元旦の時点で書き終えていたのは1章2万字のみ。逃げようと思ったとしても無理ない話ですよ(そうだと言ってくれ、みんな)。

 この後、編集さんからのツッコミ(ないわけがない)、事実確認作業、レイアウトに販売戦略などなどやることは山ほどあるのですが、まあそれはそれとして。

 今夜は熟睡できそうです。それもこれも共著者、協力ライター、そのほか自分を取り囲む皆さん全てのご協力のたま物であり深く感謝します。

 原稿を書いている間、他のことで進展があったのですがそれはまた別の機会に。
by reiji0 | 2008-01-31 00:44 | 日記
 126ページの「知られざる『超高給企業』のカラクリ」にて、キーエンスの高給の理由が掲載されています。

 就活中の学生なら、一度はキーエンスの高給ぶりを聞くはず。だって、31.9歳平均で

 1386万円!

 石渡嶺司、32歳。年収は…、という自爆ネタはおくとして。会社員の平均が500万円、地方公務員が700万円ですから、2倍、3倍だと。
 そういや、ぼちぼち企業説明会、就活本番の季節のはず。就活生は読んでおいて損はありません。
by reiji0 | 2008-01-29 15:53 | 日記
 わー、1月もあと4日しかない。やばいなあ。

 なんで焦っているかと申しますと、4月に刊行予定の『高校生のための進路図鑑』(仮)の締め切りが迫っているわけです。
 締め切りなんて延ばせばいい、という発想もあるのですが、この本の場合、何としても4月刊行は死守したいところ。
 え?理由?いや、多少でも教育ネタの分かる人には分かる話だし、分からない人にあまり広めたくない(数少ない商売上の秘密)ので、ここではパス。分からないけど気になる人は、手近な教育関係者を捕まえてください。

 この辺は光文社の担当編集者も理解してくれているのでなおさら遅らせるわけには行きません。現在残りは3章のみ。

 公約だった1月31日締め切りをどうにか死守できそうです。ま、草稿を書いても、今度は編集さんのツッコミやら何やら色々あるのですが。

 タイトルはあくまでも仮なので、これから検討していきます。『最高学府はバカだらけ』に引っかけて

『バカ学生にならない進路図鑑』

 などもちょっと検討したいかな、と。

 3月には広報向け講演をします。詳細は後日。

 
by reiji0 | 2008-01-28 09:51 | 日記

中央公論2月号

 今年のブログ、最初は雑誌掲載情報から。

 本日発売の中央公論2008年2月号にて

ルポ 全入時代の「学力欠落学生」対策
「最高学府をバカだらけにしないために」

 を執筆しました。12ページの長尺です。ここまで長いのは初めてでした。広告にも名前を出してもらっています。

 著者紹介欄に

 今春、『高校生のための進路図鑑』を刊行予定

と書きましたが、正直遅れ気味。というわけでブログもこの辺で。
by reiji0 | 2008-01-10 09:30 | 日記