ライター(大学ジャーナリスト)石渡嶺司のブログ


by reiji0
カレンダー

<   2008年 12月 ( 42 )   > この月の画像一覧

 『就活のバカヤロー』は絶賛発売中!

 大晦日、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
 本日は朝から大掃除。自分の部屋の掃除は捨て(原稿執筆中で資料が散乱しており無理)、換気扇とエアコン(自分の部屋と他の部屋合わせて6台)、ワックスがけ(1階と階段部分)、洗濯(3回分)をまとめてしました。ああ、あと風呂のジャバ掃除も。

 換気扇は思わぬところが開いて埃がすごく、かなり面倒でした。換気扇パネルの裏をよく読むと、月に1回掃除しろと書いてあるし。半年ほったらかしの場合はどうするんだ?

 さて、本日、ミクシィレビューで『就活のバカヤロー』が296件になりました。
 これにより、昨年刊行した『最高学府はバカだらけ』の293件を抜いたことになります。

 昨年9月に刊行のサイバカが15ヶ月かけて積み上げた数字をシュウバカはわずか6週間で抜いたわけです。
 それだけ社会人、大学生に読まれる本になったのか、と感激しております。

 レビューやプロフィールを見る限りでは大学生が非常に多いですね。それと、就活を終えた4年生や社会人1~2年目。

 もちろん、ポジティブなレビューあり、ネガティブなレビューもありですが、正直言いまして、どちらも嬉しいです。

 プロフィールを見ると足跡が残り、なぜか私であることがばれて、ときどき感想のメールもいただきます。

 出してくれた方には、仕事の忙しさにかまけて、なかなかお返事できず申し訳ありません。

 年明け以降、学生限定のオフ会も企画していきます。すでに決まっている新潟トークライブなど、読者の方と交流できる機会を増やしていきますので、予定が合えば是非ご参加ください。

 来年が皆さんにとってより良い年になりますように!あ、あと自分にとっても。
by reiji0 | 2008-12-31 16:06 | 『就活のバカヤロー』
『就活のバカヤロー』は絶賛発売中!

 1月28日に大学教職員向けセミナーに参加することになりました。ご興味ある方のご参加をお待ちしております。

「大学改革の“最前線”と“社会評価”II」
(1月28日<水>開催)
□大学評価・情報シリーズ15
ピンチはチャンス!!――
大学改革の“最前線”と“社会評価”2
~パラダイム転換期のニューキャンパスと戦略的情報公開~
■内容
※ "下流大学"が拓く人生と21世紀社会/700大学キャンパスにみる"智恵"と"希望"
※ "就活のバカヤロー"からのパラダイム転換/"誤解と茶番"を超えて、4年生夏からの就活へ
※ 変わりつつある大学教育とキャンパス/"社会評価"を高める戦略的情報公開
■講師陣・講義項目
●13:00~13:50
□ “下流大学”が拓く人生と21世紀社会
~700大学キャンパスにみる“智恵”と“希望”~
山内 太地 氏 / 大学研究家・編集者・ライター

●14:00~14:50
□ “就活のバカヤロー”からのパラダイム転換
~“誤解と茶番”を超えて、4年生夏からの就活へ~
石渡 嶺司 氏 / 大学ジャーナリスト・ライター


●15:00~15:50
□ 変わりつつある大学教育とキャンパス
~“社会評価”を高める戦略的情報公開~
永井 順國 氏 / 政策研究大学院大学客員教授
元・読売新聞論説委員、元・女子美術大学教授・常務理事

●16:00~16:50
□ 全体質疑とディスカッション
~大学パラダイムの新潮流と情報戦略~
パネラー □ 山内太地氏/石渡嶺司氏/永井順國氏
司 会 □ 青野友太郎 (地域科学研究会 高等教育情報センター)

■日時・会場・参加費・申込方法・支払方法
○日時:2009年1月28日(水) 13:00~16:50
○会場:剛堂会館ビル 会議室
千代田区紀尾井町3-27
○参加費:A.ご一名(資料代込):35,000円
B.メディア参加(資料・カセットテープ送付):36,000円
○申込方法:所要事項を記入のうえ,E-mailまたはFAXにてご送付ください。
○支払方法:銀行振込・郵便振替・当日払い・請求後の振込みがあります。
みずほ銀行麹町支店 普通1159880
三菱東京UFJ銀行神田支店 普通5829767
三井住友銀行麹町支店 普通7411658
郵便振替:00110-8-81660
すべての口座名:(株)地域科学研究会

※参加費の払い戻しはしませんので,申し込まれた方が都合の悪い場合は代理の方がご出席ください。
※ご請求なき場合は,振込受領書を領収書に代えさせていただきます。

※E-mailでのお問い合わせ・お申込みの際には,下記事項を記載いただき
ますようお願い致します。
1.セミナー名(および「当日参加」か「メディア参加」かのご希望)
2.勤務先(および所在地住所,Tel,Fax,連絡担当者名)
3.参加者氏名(および所属部課・役職名,メールアドレス)
4.支払方法(銀行振込,郵便振替,当日払い)
5.その他の特記事項(請求書の要・不要など)
******お申込・お問い合わせ先************
 地域科学研究会 高等教育情報センター
  URL http://www.chiikikagaku-k.co.jp
  E-mail kkj@chiikikagaku-k.co.jp
  TEL 03-3234-1231
  FAX 03-3234-4993
担当 青野/小山/俣野/大村
by reiji0 | 2008-12-27 10:34 | 日記
 21日の朝日新聞書評ですが、ネットでも読めます。よろしければどうぞ。
by reiji0 | 2008-12-26 12:53 | 『就活のバカヤロー』

来年1月の新潟講演

『就活のバカヤロー』は絶賛発売中!

 来年1月に新潟にて講演をすることになりました。2日間にわたっての講演です。
 某山内が「うざったい」と言っていましたがうるせーよ(笑)。
 サイン会以外で高校生向け、大学生向け、親向けと対象者別にしたところがミソですね。その山内も飛び入りゲストで登場、マシンガントークを展開してくれることと思います。
 新潟周辺の方でご興味ある方はお越しください。

サイエンスカフェにいがた
■第19回カフェ 特別企画『就活も高校生進路も一刀両断』
ゲスト:石渡嶺司さん(大学ジャーナリスト,ライター石渡嶺司のブログ主宰)
飛び入り(24日のみ):山内太地さん(大学研究家,世界の大学めぐり主宰)

企 画:サイエンスカフェにいがた
協 力:ジュンク堂書店新潟店,光文社(交渉中)
期 日:2009年1月24日(土)・25日(日) 【注】4部構成;時間・順番は変更になる場合もあります(以下は2008/12/25時点の案)。
第1部 24日(土)13:00~14:30:高校生向け「進路未定の高校生に送る進路の選び方」
第2部 24日(土)15:00~16:00:サイン会
第3部 24日(土)16:30~18:00:大学生向け「就職氷河期を乗り切るために」
第4部 25日(日)10:30~12:00:受験生のご家族向け「人生で三番目に高い買い物をどうしよう」
会 場:ジュンク堂書店新潟店 地下1階Café Space
参加費:400円(飲み物1杯分;学割検討中)
★飲み物は準備の都合上,今回に限りホットコーヒーに限定させていただきます。
参加申込み:準備中(定員や受付け方法を決定次第開始します;2009/01/02頃の予定)
石渡さんと山内さんの著書と関連情報
大沢 仁・石渡嶺司,「就活のバカヤロー」,光文社新書(2008)
石渡嶺司,「最高学府はバカだらけ」,光文社新書(2007)
石渡嶺司・山内太地,「時間と学費をムダにしない大学選び」,光文社(2008)
石渡嶺司,「転職は1億円損をする」,角川oneテーマ21(2008)
山内太地,「下流大学に入ろう!」,光文社ペーパーバックス(2008)
by reiji0 | 2008-12-26 08:43 | 『就活のバカヤロー』

大学生協5週連続1位

 『就活のバカヤロー』は絶賛発売中!
 ああ、原稿が~。

 大学生協ランキングが発表となり、新書部門で

 ついに5週連続トップ
 となりました(拍手)。


1位 就活のバカヤロー 石渡嶺司 466冊 114店舗
2位 不気味で素朴な囲われたきみとぼくの壊れた世界 西尾維新 100冊 36店舗
3位 民族とネイション 塩川伸明 92冊 44店舗
4位 できそこないの男たち 福岡伸一 90冊 42店舗
5位 百鬼夜行絵巻の謎 小松和彦 81冊 36店舗
6位 金融大崩壊 水野和夫 77冊 47店舗
7位 サブリミナル・インパクト 下条信輔 77冊 40店舗
8位 進学格差 小林雅之 72冊 46店舗
9位 脳はもっとあそんでくれる 茂木健一郎 68冊 46店舗
10位 この金融政策が日本経済を救う 高橋洋一 64冊 29店舗


 例によって、2位以下を販売冊数・売上ともに大きく引き離しております。発売から50日大学生協連だけで約2000冊売れたことになります。

 すごーい!(と自分で言うな)

b0013915_165376.jpg

そう言えば昨日はクリスマスイブ。一昨日の帆船あこがれの一般公開では子どもたち&石渡の作成したクリスマスツリーが飾られました。

 …。あれ?なんか、怪しい飾りが…。

b0013915_1662158.jpg

↑(白・石渡)だからさあ、こういう大人のどす黒い欲望、子どものツリーにぶつけちゃダメだよ。
(黒・石渡)うるせえな、こっちだって色々大変なんだ。いいじゃないか、目標が高くて。
by reiji0 | 2008-12-25 16:07 | 『就活のバカヤロー』
 『就活のバカヤロー』は絶賛発売中!

 パソコン故障の余波で、紀伊國屋書店本町店様の展開風景写真が消えてしまいました。

 レジ前に結構いい感じでした。ああ、写真!

 起動はするのですが、さらに容量が限界気味に。

 ついに昨日は、メールなどが「容量オーバーです」と保存できなくなりました。

 不要なデータを消して何とかその場をしのぎましたが、こりゃ買い直しの方向しかないですね。

 現在のPCが原稿アップまで持ちますように。


 PCが故障した当日は、三宮・西宮地区の書店を回りました。

 ジュンク堂三宮駅前店様
 ジュンク堂西宮店様
 ブックファースト西宮店様
 ブックファースト三宮店様
 
 お忙しい中、ご対応いただきありがとうございました。
by reiji0 | 2008-12-24 09:44 | 『就活のバカヤロー』
 わずか1日とは言え、原稿が遅れたことは事実。

 「あこがれ」乗船記はちょっと延期します。

 なお、あこがれは明日23日13時~17時に一般公開します。

 場所は大阪南港・オズ岸壁。南港周辺を走るニュートラム・トレードセンター前駅からATCオズ棟北館の前(岸壁)に停泊しています。

 日没から22時まではクリスマスイルミネーションも。
b0013915_21294037.jpg

↑岸壁から見るともうちょっときれいに見えます。
by reiji0 | 2008-12-22 21:30 | 日記
 JJ2月号240~241ページ「OG訪問のマナー、大丈夫!?」にて『就活のバカヤロー』をご紹介いただきました。

 監修という形で入っています。

 まさか女性誌、それもファッション誌にデビューできるとは!

 JCASTニュース20日投稿記事

働かない中高年リッチ解雇せよ 「正社員」保護しすぎ論が台頭

 にてコメントを掲載してもらいました。
by reiji0 | 2008-12-22 21:23 | 『就活のバカヤロー』
『就活のバカヤロー』は絶賛発売中!
紀伊國屋ランキング10位!

 本日は宿泊先の大阪ベイタワーホテルにて5時30分に起床。電源を入れると、

 fan error

 …。……。

 え?

 全く動きません(涙)

 おいおい、原稿書けないじゃねーか!

 と怒鳴っても動くわけもなく。

 幸い、大学時代のPCに詳しい友人が出勤中に相談に乗ってくれ、

 1)PCショップに持ち込み修理
 2)PCを新規に購入。PCショップに持ち込みデータを移植
 3)メーカー修理

 この3択。実は去年も同じ故障をしていて、そのときは3日かかって約3万円。

 でも、この年末、締め切り間近の原稿があり、それは無理。
 そこで1か2。
 偶然、自宅近所にPCショップが開業していたのを思い出し、そこに電話。

 大阪・神戸滞在の予定を午前中で切り上げ、すぐ持ち込み。
 まずは冷却ファンなどをクリーニングしてもらうことに。

 その間、締め切り間際の編集部に報告。

石「すみません、こういう事情で相当遅れそうです」
編「…。締め切りは待てません」

 はい、そうですよね…。報告するこっちも暗いけど、相手も暗くなるとはこういうことだ、と納得している場合じゃない。

 これはもうどうしようもない、ともかく時間のロスが怖いから、新規購入しかないだろうとビッグカメラへ。

 すると、PCショップから電話。

PC「お預かりしたPCですけど直りました」

 というわけで本日は早朝から19時30分まで寿命が縮んでいた状態でした。もちろん、編集部にも再報告。

石「お騒がせしましたが、PCが復旧しました」
編「良かった~!」

 報告するこっちもだけど、相手も明るくなる瞬間とはこういうことと思わず納得。

 本日、メールの返信が極端に遅くなったのはこういう事情です。様々な方にご迷惑をおかけしました。申し訳ありません。

 
by reiji0 | 2008-12-22 21:14 | 『就活のバカヤロー』

大阪湾に消えて戻る4

 午後はいよいよ、マストのぼり。

b0013915_21262311.jpg

↑メットをかぶり、まだまだ元気な石渡。

 メインマストの途中まで登りました。途中と言っても約15メートル。

 
b0013915_21283410.jpg

↑なんとか登って、相当おびえている自分撮り。半分見切れているし。

 いや、高さも怖いのですが。マストの途中に半月板になって、人が待機できるスペースがあります。ここに乗るためには、そりかえった形で登らないといけません。

 何よりも、高いところにいるときは命綱をひっかけられるのでいいのです。でものぼっているときは自分の手足が全て。
 もし、手足が滑ったら?

それでアウトでしょうねえ…(遠い目)。

 
b0013915_213378.jpg


 マストから隣のマストを撮影。マスト登り、任意ですが小学生参加者のほとんどが挑戦しました。凄い度胸!
by reiji0 | 2008-12-21 21:34 | 日記