ライター(大学ジャーナリスト)石渡嶺司のブログ


by reiji0
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 来週、29日から31日まで鹿児島入りすることになりました。
 オフ会や就職相談などご希望の方はご連絡ください。
 熊本・宮崎あたりまでなら足をのばすことも検討します。
by reiji0 | 2011-03-23 17:43 | 日記

災害を学べる大学

 今回の震災で、ふと思ったのが災害を学べる大学ってどこ?という。
 で、調べてみました。ざっと調べた程度なので、これが完全というわけではありません。
 特に工学部系統は建築学はじめ、無限にありそうだし、農学部系統も結構ありそうです。
 情報をお持ちの方はコメントください。

●看護学部系統
日本赤十字看護大…1・4年生の必修科目が「赤十字災害看護論」。他に選択科目にもあり。
http://www.redcross.ac.jp/fclty/curriculum.html
系列の日本赤十字広島看護大、日本赤十字北海道看護大なども同様。
目白大看護学部…2年生の選択科目に「災害看護」
千葉大看護学部…4年生の専門科目(自由科目)に「災害と地域看護活動」
高知女子大看護学部…大学院看護学研究科(研究コース)に「看護管理学」領域で災害看護学を学べる。「看護学部プロジェクト 災害看護支援ネットワーク in 高知」を展開。教授の山田覚は日本災害看護学会理事長。同学会は他に教員2人が指名理事。
福井大医学部看護学科…臨床看護学講座で研究可能

●社会学・福祉学系統
関西大社会安全学部…2010年新設。災害を含む危険を防止、あるいは最小に抑えるにはどうすればいいかを研究。社会学が基盤だが、政治学、法学、工学など幅広い分野も学ぶ。
神戸学院大総合リハビリテーション学部社会リハビリテーション学科…災害福祉学の専門家が教授として在籍
富士常葉大社会環境学部…旧学部名は環境防災学部。

●工学部系統
京都大工学研究科…防災工学講座あり
東北学院大…学内に環境防災工学研究所を設置
山口大工学部…防災システム工学研究室あり
北見工業大…社会環境工学科内に地震防災分野の研究室あり。他に雪氷防災の研究室もあり。
東京電機大理工学部…地盤工学研究室で地震研究

●その他
千葉科学大危機管理学部…危機管理の素養を身に付ける学部。危機管理システム学科は消防官養成で定評。新設ながら全国ランキングにも食い込む健闘ぶり。
新潟大…学内に災害復興科学センターを設置。災害復興の研究を進める。
by reiji0 | 2011-03-23 17:40 | 日記
 今回の震災、被災地では深刻な燃料不足が起きています。

 そんな中、宮城県のダイシン泉店では確か月曜(14日)だったと思いますが、灯油10リットルを無償で被災者に提供しました。
 泉店は被災地の真っただ中にあり、当然ながらこのダイシン泉店も被害を受けています。
 しかし、同店店長は無償での提供を決断しました。
 仮にですが、通常の数倍でも売れたでしょうし、定価でも売れたでしょう。ですが、同店の店長は無償での提供を決断しました。

 テレビの取材に対して

 明日寒くなるので…少しでも手助けになれば…
 社長に叱られなければいいですけどね…

 と答えていたのが印象的です。

 このダイシン泉店だけではありません。被災地では自分も被災者なのに歯を食いしばって助け合う公務員、流通関係者の姿が次々と流れました。

 一時期、チェルノブイリ以上の事故さえ予測された福島第一原発も、東京電力社員や自衛隊、消防官の懸命な努力で最悪の事態は回避できつつあります。

 いずれも、損得勘定とか自己保身を超越しています。
 もちろん、人によっては違う論理を持ち出すでしょう。

 ダイシン泉店や流通関係者が努力しているのは、復興後の評判を考えてのことだ、東京電力社員が事故対応に汗をかくのはそれが仕事だからであり当然だ、偉そうなこと言ってもしょせんは偽善だ云々…。

 そうした論理をすべて否定するものではありません。
 ですが、ちょっと考えてみてください。

 これが他国ならどうだったでしょうか?

 たとえばアメリカ。『これからの「正義」の話をしよう』の冒頭はハリケーン被害地・フロリダの話です。被災後、モーテル経営者や発電機の業者は4倍、あるいはそれ以上の価格を要求しました。この便乗値上げに怒ったフロリダ州民は州当局に苦情を寄せ、州当局は便乗値上げ禁止法を制定しました。
 ところが、この動きにある経済学者は

 「経済学的には意味のない表現」

 と論じた、とあります。

 この経済学者からすれば、便乗値上げどころか、無償で需要が高まった灯油を提供するなど、無意味どころか愚かしい行為と映っていることでしょう。

 ですが、私は「経済学的には意味のない表現」や行為こそ大事にできる日本に生まれたことを誇りに思います。

 今週の週刊ポストではないですが、

 日本を信じよう

 心からそう思います。
by reiji0 | 2011-03-20 20:13 | 日記